妊娠する前の準備

妊娠する前の準備※妊娠前にやっておきたいこと

妊娠する前の準備としてやっておきたいことがいくつもあります。妊娠した後に『やっておけば良かった~』ってならないよう、妊娠を計画してからやっておくと安心な事を紹介しています。

妊娠準備を始めるなら

妊娠前に準備しておくことがいくつもあります。これから妊活を始めると同時にやっておきましょう。


ブライダルチェック
(風疹抗体検査・予防接種)

葉酸の摂取
虫歯の治療
貧血対策 鉄分補給
便秘対策 腸内環境を改善

出産にかかる費用をチェックする
夫婦関係を良好にする



これから元気な赤ちゃんを産む大切な身体ですので、胎児に影響が出ることは対策したいですよね。
風疹ワクチンの接種歴や予防接種、子宮がんや乳がんの検診、性病検査など妊娠前に検査しておきましょう。

ブライダルチェックで一気に全てを検査されるのもいいですが、普段の健康診断でされている検査を除いた検査をされる人もいますし、セルフキットを使って自分でチェックすることもできます。

虫歯の治療も妊娠前にしておきたいことのひとつです。歯の治療はとても時間がかかるので、早めに始めるのがいいです。
他にも普段から貧血気味だったり便秘が続いていたら、妊娠した後からの対策だと大変苦労することになるので妊娠する前から対策した方がいいですね。


貧血の対策は、鉄分を含む食事をきちんと食べるようにし、妊娠後のつわりでも飲めるサプリメントを準備しておくのも大切です。
便秘の対策は便秘薬や下剤など使わず、腸内環境を改善して無理なく便がでるようにすることが大切です。妊娠後は腸が圧迫され腸の動きが鈍くなってしまい、便秘になりやすくなります。普段から便秘気味なら、妊娠後はより便秘がひどくなることもあるので、腸内環境を改善し妊娠中に便秘で苦しまないよう対策しておきたいですね。

妊娠中の貧血や便秘って、地味ですがとても辛いです。旦那さんは共感できないのでひとり孤独な戦いになってしまいますので、妊娠前から対策しておくといいですね。


妊娠が発覚してから準備をしても、葉酸の摂取は妊娠する1ヶ月前から必要だったりするので、妊娠を考え妊活をスタートさせた時にはやっておきたい事です。
他にも、好きに食べることや遊ぶこと、行きたいお店や観光地への旅行も妊娠する前に行っておくといいですね。妊娠した後や出産後など子供ができたら簡単にはできなくなりますからね。


ベルタ葉酸サプリなら必要な栄養がしっかり取れます!